モエレ沼公園オンラインショップ|MOERE ONLINE SHOP

建設ドキュメント1988− イサム・ノグチとモエレ沼公園

2,592円

購入数
1988年彫刻家イサム・ノグチが完成を見ずに逝き、
続行も危ぶまれたモエレ沼公園計画は17年後に完成した。
ゴミの埋立地が「大地の彫刻」に変貌した軌跡を
設計統括を担当した建築家とランドスケープデザイナーが明かす。
残された僅かな図面を頼りにそのコンセプトは
如何に読み解かれ実現されたのか?初めて明らかになるその舞台裏。
(学芸出版のサイトより)

著者:川村純一、斉藤浩二
構成:戸谷晃一
出版:株式会社学芸出版
発行年:2013年

【目次】

  まえがき
1. 中止か続行か?―最初の決断
2. イサムのコンセプトを読む
3. 設計チームの働き
4. 水辺を創る、山を築く
5. 建築とモニュメント
6. 公園をつくり続ける
  あとがき
  モエレ沼公園建設プロジェクト年表